--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.10.11

ハネムーン(その10)

ハネムーンシリーズも今回で10回目。
ほぼ週1更新だから、そろそろ3ヶ月目が見えてきたか。
でもまだハネムーン3日目の写真なんだよね。
全部で10日間くらいあるのに…

今回は前回のカピレイラからかなり移動して、海辺まで移動してたどり着いた「フリヒリアナ」の写真。

2014/10/11_1
RICOH GR

絶景だね、こりゃ。
スペインで一番美しい村に選ばれたこともあるようだ。

2014/10/11_2
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

実を言うと、ここに来たくてスペインに来たようなものだ。
スペインには白い村はたくさんあるけど、その中でもここに一番来たかった。

2014/10/11_3
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

海辺だから気候がとても良い。
爽やかな海風が漂う。
ここにたどり着いたのは午後2時くらい。
スペインのお昼はとても遅いんだよね~。
やっと昼食にありつけた。
おっと、1度にアップできる5枚の限度を超えてしまった。
写真は別の機会に…

2014/10/11_4
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

2014/10/11_5
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

スペインのお日様は昼を過ぎれば過ぎるほど絶好調になる。
おかげさまで写真にも良い影響が。
M9の写真はより柔らかくなってるよね。
GRはその特性からか、いつも通りカリカリの写真だけど。


さてさて、そろそろ疲れてきたので今回の更新はおしまい。
最近も相変わらずハードな生活を送っていて、歳も食ってきたので体がだるい。
自重しとかないといつか動けなくなるね、きっと。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted at 15:02 | ハネムーン | COM(4) | TB(0) |
2014.10.05

ハネムーン(その9)

さてさて、スペイン3日目、白い村巡りツアー。
最初の村パンパネイラの写真はまだ残っているんだけど、ちょっと置いておいて、
今回は2番目の村、「カピレイラ」の写真をば。

カピレイラはパンパネイラからもっと山を登った場所にある、まさに山の上の白い村。

2014/10/5_4
RICOH GR

入って最初からおしゃれだ。
パンパネイラよりちょっと洗練されている感じもする。

2014/10/5_5
RICOH GR

お昼前になってきて青空も広がってきた。
絶好の撮影日和だ。

2014/10/5_1
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

上の方まで登るとのどかな雰囲気に。

2014/10/5_2
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

2014/10/5_3
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

おお、良い眺め。
洗練された部分と、のどかな部分が両立する村。
こりゃ良いですな。
日本にはこんなところないでしょ。

村を一通り回った後、麓のカフェでカンディッドさんにドリンクをご馳走してもらい、またまたのんびり過ごすのでした。
時間がゆっくり流れるのがホントに良い。
人間らしさを取り戻すことができた。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Posted at 13:49 | ハネムーン | COM(4) | TB(0) |
2014.09.29

ハネムーン(その8)

さて、今日からはスペイン旅行3日目の写真。
3日目はグラナダのホテルからスタート。
そこからアンダルシア地方の白い村をタクシーで巡るのだ!

白い村って何ぞやって?
こんな感じの場所だよ。

2014/9/29_1
RICOH GR

白い壁と飾られた花たち、そして絵の入ったお皿。
これぞ南スペインって感じだね。
スペインにはこんな感じの白い村がたくさんある。
3日目は、その白い村を徹底的に巡ろう、というお話。

日本語情報センター(スペイン2日目の記事参照)が1日タクシーを手配してくれるのだ。
タクシーの運転手は日本人のアテンドにもかなり慣れた人。
これは頼もしいし、楽だ!

グラナダを出た僕たちがまず向かったのは、パンパネイラという山の上の村。

2014/9/29_2
RICOH GR

チョコレート工房に連れて行かれちゃったよ。
胃が痛くて刺激物食べれないのに、チョコレート食べちゃった(笑)
当然胃が痛むわけだが、これがまたどうして、とっても美味しい。
ミントのチョコはちょっと好みではなかったが、ティラミスが最高だった♪

2014/9/29_3
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

本当にのどかな場所。
ゆったりとした時間が流れている。
オープンテラスのカフェで、のんびりした朝を過ごす人々。

2014/9/29_4
RICOH GR

織物も盛んみたいで、こんなカバンも売ってる。
実を言うと、前回の記事の最後の写真の嫁が背負っているカバンは、ここで買ったものだ。
あまりに似合うので、プレゼントしてしまった。

2014/9/29_5
RICOH GR

ハムとワインも名物。
バルでワインを試飲させてもらい、おつまみにハムももらった。
これがまためっちゃ美味い!
僕は胃が痛くて堪らないのに、お酒なんて飲んでる場合ではないのに…
美味しすぎてこれは止められない!
泣きながら食べる、飲む><

ちなみに、写真はこの日1日僕たちをアテンドしてくれたタクシー運転手のカンディッドさん。
ギャラクシー(スマートフォンの機種名ね)の翻訳機能を駆使して僕らをアテンドしてくれるお茶目な人ね。
ここでのワインとハムは彼のおごりだ。
スペイン人は気前が良い♪

さてさて、まだまだ続きます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Posted at 18:36 | ハネムーン | COM(4) | TB(0) |
2014.09.12

ハネムーン(その7)

アルハンブラ宮殿。
素晴らしきイスラム文様たち。

2014/9/12_1
RICOH GR

2014/9/12_2
RICOH GR

2014/9/12_3
RICOH GR

2014/9/12_4
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

ここが特にすごかった。
ステンドグラスを通した光が美しい。

2014/9/12_5
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

アルハンブラ宮殿の見所はこんなもんじゃない。
まだまだある。
美しい庭園や、お城の城壁から見えるグラナダの街など。
だけど、写真はこれでおしまい。
実は、お城から外に出た直後にダウンしてしまった。
元々体調が悪かったのと、パエリア食べ過ぎたのと、あまりのスペインの暑さにやられてしまった。
せっかくここまで来てもったいない。

と言うことで、スペイン2日目の写真はこれでおしまい。
アルハンブラ宮殿見た後は、日本語情報センターの力添えで日本人ツアーの中に混ぜてもらって
フラメンコを見た。
洞窟フラメンコというやつで、バーの奥が洞窟みたいになっていて、そこでフラメンコを踊るのだ。
看板娘?のあだ名が妖怪ババアという酷いものだったが、フラメンコは見事だった。
この洞窟フラメンコがあるのが、何回か前に名前が出たアルバイシンという地域にあるのだが、
これがまた物騒な場所。
夜はツアーじゃないと近寄れないね。
昼の写真ならいくつかある。
それはまたの機会に。

さて、次回からスペイン3日目ですよ~。
ここまで何ヶ月かかって更新してるんだ(笑)
気長にお待ちください。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Posted at 18:25 | ハネムーン | COM(5) | TB(0) |
2014.09.07

ハネムーン(その6)

ハネムーン2日目の最大の山場、グラナダ名物アルハンブラ宮殿へ!

2014/9/7_1
RICOH GR

チケットがすぐ売り切れてしまうので、予約しておいた。
ホントに入るのが大変みたいで、この日も多くの人が諦めたみたいだ。

2014/9/7_3
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.


中はかなり広大。
お庭のエリアとお城の中と、たくさんの見所がある。
とりあえずお庭の一部から攻める。

2014/9/7_4
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

展開が早いが宮殿の中。
イスラム建築が美しい。
警戒してなかなか持ち出せなかったM9だが、このエリア内なら安心して使用することができる。

2014/9/7_5
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

2014/9/7_2
RICOH GR

宮殿は高いところにあるので、グラナダの街が一望できる。
これも人気の秘密か。

まだアルハンブラ宮殿続きます。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


Posted at 13:24 | ハネムーン | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。