FC2ブログ
2011.04.10

桜が良い感じに満開ですね。
いや、もうピークを過ぎてるかもしれない。
葉桜もチラホラと…
今年は、開花が始まってから満開まであっという間でしたね。
おかげで、桜を楽しめる時間も少なくなってしまいます。

去年の今頃は何してたかなあ~って思い出すと、
丁度会社の同期4人で京都旅行に行ってたんですね。
桜は綺麗だわ、写真は撮りまくりだわ、夜はドンチャン騒ぎだわで、
人生でも有数の記憶に残っている旅行になりました。
それに対して今年はイマイチ桜を満喫する気になれませんでした。
震災で自粛とか関係なしにです。
去年の4人は今となってはそうそう揃わないとかそんな理由もありますが。

というわけで、今年は地味に近所を散歩してきました。

2011/4/10_1
2011/4/10_2
2011/4/10_3
All:FUJIFILM FINEPIX X100

そうそう有名どころに行かなくても、ここで十分なんじゃないかと思えるくらい立派な桜です。
近所にこんなところがいっぱいあるのがたまりません。
大府市、なかなか良い環境です。
今日の写真は、一番下のを除いて、シャープネスを全くかけておりません。
僕にしては珍しいことです。
その方が、桜のふんわり感が出るかなあと。
一番下の写真は、この辺りの家に住んでる人が羨ましいとしか。
家の中からも花見が出来るし、ちょっと外に出るだけで、これだけの桜があるのですから。


写真も見てもらったんだからそろそろ引っ込めよと思うところですが、
ふと自分の変化に気付いたんでメモ程度に残しておきます。
最近、色んなことに対して感謝の気持ちが沸いてくるようになりました。
以前もmixiで日記書いてた時代にそんなこと書いた記憶もありますが、
結局長続きすることなく、いつもの自己中心的な性格に戻ってしまったんですが、
今になって急に復活してきました。
どうやら、どこかのパラメータのバランスが取れているときにしか沸いてこない感情のような気がします。
自分を冷静に、客観的に見つめることが出来る程の余裕があるんだろうなあ。
僕が慕っているお姉さん的存在の人と最近お会いした時に言われました。
「もっと自分を客観視しなさい」と。
それから意識的にそうすることにした効果が出始めているのでしょうか。
どうしても受け入れることが出来なかった自分という存在。
29年目にしてやっと受け入れることが出来るというのでしょうか!?
もうちょっと遠くから自分を見守っていきたいと思います。


「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




Posted at 19:04 | X100 | COM(2) | TB(0) |