FC2ブログ
2012.10.07

常滑(っぽくない写真)

2012/10/7
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

ズミルクス、ピントの立ち方が恐ろしい。
ちょっと絞っただけで、めちゃくちゃ立体感が増す。
それは、ピントの合っているところと合っていないところの
コントラストが凄まじいからであろう。
そして、またまたボケ味が素晴らしいのだ。
背景を選ばないと、とってもうるさくなってしまうこともあるが、
今回の煉瓦の床みたいなのは、うってつけの背景だろう。
めっちゃ味が出る。
…べた褒めしすぎですね、はい(汗)

常滑のいつものカフェ。
庭にはたくさんのオブジェが。
常滑はゴールデンウィーク以来、5か月ぶりか。
世間様は3連休だからか、いつもよりはるかに多くの人が訪れていた。
今回は一人出来ていることに、ちょっぴり寂しさを感じつつ、
黙々と写真を撮って、サクッと帰った。
滞在時間はおよそ1時間半。

本来ならば、常滑の帰りに知多半島に寄って、夕日を写真に収めようとしていたが、
急遽、大学の後輩からお声がかかり、飲みに行くことになった。
呼ばれたのなら行かねばならぬ。
それが自分の中の鉄の掟。
夕日はまた近いうちに。

取り急ぎ、1枚現像してアップしました。
これから伏見まで飲みに行ってきます!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト




Posted at 17:17 | M9 | COM(2) | TB(0) |