--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.09.13

乗鞍2

最近右肩が上がらなくなりました。
これが四十肩か…って、まだ30歳にもなっていないのに。
温泉に入って少し良くなったと思ったら、効果は1日しか続きませんでした(笑)

さて、昨日の続き、綺麗な風景にウットリしていたら突然様相が変わってくる。

乗鞍4

まだ綺麗な青空ですが、すぐにこうなります。

乗鞍5

そして先に見える光景は…

乗鞍6

いよいよ登山らしくなってきました。
この辺りはとても風が強く、気温も非常に低い。
10℃くらい?とにかく寒かったです。
そして、とても人が歩くところとは思えない、岩をかきわけて登ったところで、ついに頂上に辿り着きました。

乗鞍7

剣ヶ峰、海抜3026m、とっても高いところですね。
上り始めてから1時間30分くらいで辿り着けるので、とってもお手軽です。
で、肝心の頂上からの眺めですが…

乗鞍8
All:SIGMA DP2

霧というかガスに覆われていて殆ど何も見えず。
この写真でも一瞬の隙を狙ったものです。
30分くらい頂上に滞在しても天気が変わる様子も無く、諦めて下山したら
更に霧が深くなり、ついには周りが何も見えなくなってしまいました。
何と言うか、あの世ってこんな感じなのかな?って思えるくらいに。
もしかしたらどこかのタイミングで死んでしまっていて、死んだことにすら気付かず
歩きさ迷っているんじゃないのか、って思いました。
帰りはちょっと寄り道して平湯温泉へ。
四十肩に効く、とっても良い温泉でした♪

10年以上ぶりの久しぶりの登山で、ぶっつけ本番だったのに、
このくらいなら意外と何とかなるものですね。
次は少しハードルを上げて、もっと長距離の登山に挑戦しますか。

というわけで、今回は少し贅沢に写真をアップしてみました。
普段もこれくらいアップ出来たら良いんですけど(笑)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/152-cd06a8db
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは~☆ ナベさん(o^_^o)

昨日、今日と 壮大な景色にうっとりです!(*~。~* )ステキ~

ナベさんは、富士山も登山経験があるのですネ!ワイルド☆ですね~(^0^)」
私も若い頃に富士山に挑戦!し・・・
5合目から→6合目までで“挫折”した軟弱物です(((^^;

乗鞍・・・景色がガラリと変わって(O_o;)スゴッ!です。
寒そうですね・・・岩・岩・岩・・・・・(≧≦)
頂上に着いた感動☆は、登りきった者にしか味わえない
格別なものでしょうね!\(*^▽^*)/ナベさん お疲れ様ー!
頂上からの眺め~!素敵です。
私も なんちゃって登った気分♪にさせてもらいました(*^∇゜)エヘッ

・・・30前で 四十肩???(≧∇≦)!!
肩こりには“バンテリン”がよく効きますよね~
って、しんママおばちゃまの愛用品☆宣伝してしまいました(- -;)

Posted by しんママ at 2010.09.13 22:43 | 編集
山頂で快晴、って意外と少ない気がする。
特に3000m級はすぐに雲に入ってしまうし。
この前の御嶽登山も乗鞍とか北アルプスを期待したのに見れんかった。

ナベさんも山登り本格的にやりますか!?
Posted by Regulus at 2010.09.14 00:40 | 編集
>しんママさん
いつもコメントありがとうございます。
歩くのが好きなので、登山とかも抵抗無くチャレンジ出来ます。
登山は道中が辛くても、山頂まで辿り着くと全ての辛さを
忘れて、最高の気分になれるという。
マラソンみたいな中毒性がありますね。

四十肩、なんとか3日で治りました。
ちょっとびっくりしますね(笑)
Posted by ナベ at 2010.09.18 11:29 | 編集
>Regulus
山頂で快晴は奇跡に近いのかな。

登山、本格的にやってみようかなあ。
だけど、出来ても精々1泊コースまでね(笑)
Posted by ナベ at 2010.09.18 11:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。