--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.04.14

人生

昨日は神様のプレゼントなのか、人生について考える時間をたっぷりといただきました。
と言うことで、今日は珍しく真面目に語りたいと思います。
自己満足ですので、どうか写真だけ見てお帰り願います。
写真だけは是非見ていってください(笑)

最近思うんだけど、人生ってホントにたくさんのことが学べる。
真面目に熱く生きていると、ゲームや漫画やドラマよりもハラハラドキドキ、
ワクワクする展開がいっぱい待っている。
学生時代は研究室に引きこもっていたけれど、社会人になって、
会社の友人関係やサークル、そしてその他の出会い…
外に出て人と交流するようになって、ホントに色んなことを体験した。
えっ、現実でこんなことあるの!?ってこともたくさん。
かなり勉強になる。
つーか、教科書のお勉強と違って、ナマモノというか、昨日は正解だったことが
今日は不正解みたいな、そんなことも多くてホントに難しい。
そんなことを感じながら日々生きている。
人生って良いな、楽しいな。
良いことばかりではないけどね。


さてさて、ここからは更に独り言。
人生は主体的に生きなきゃつまらないよ。
「この件はあの人がボールを持っているから自分は待つしかない」とか、
そんなことで良いのか?
僕は嫌だね。
相手がどうであれ、自分がどうしたいのかじゃないの?
相手がボールを返さないなら、自分から自分の望むボールを返してくるように仕向けるんじゃないの?
別に、待っているだけでも良いけどね。
待っているだけだということは、所詮その程度の想いなんだろうし。
よく考えると自分もよくウヤムヤにして地面に埋めているなあ。
反省反省。
話がそれたけど、人生全て自分が何をしたいのかだと思う。
何が出来るのか?
では無くてね。
その違いは大きい。
まずは出来る出来ないに関係なく、やりたいやりたくないだろう。
その次に初めて出来る出来ない、何で出来ないかを考える。
常識を疑うくらいのレベルでね。
そしてひとつずつ問題を解決して自分の望みを叶えるんだ。

自分の目標を考えると、まだまだやらなきゃいけないことはいっぱいある。
なかなか上手くいかなくても立ち止まって泣く暇は無い。
泣いて良いのは目標を達成した時や、大切な人達に何かあった時だけさ。

2011/4/14
LEICA M6+SUMMICRON-M 35mm F/2 ASPH


「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/214-1f4f60d1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。