--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.04.05

起雲閣

2012/4/5_1

と言うわけで、起雲閣に行ってきた。
今回の旅の一番の目的はここである。
起雲閣とは、熱海にある昔の実業家の別邸で、
日本、中国、欧州などの装飾、様式を融合させた独特の雰囲気を持つ洋館である。
今日は庭の写真をアップ。

2012/4/5_2

立派な建物、立派な庭。
まさしく、こんな家に住んでみたい、と言う感じである。

2012/4/5_3
ALL : LEICA M9+SUMMICRON-M 35mm F/2 ASPH

桜もバッチリ咲いていた。
ん~、庭の色合いが素晴らしい。
ちなみに4月3日の写真もここの桜である。
一足早く、満開の桜を楽しむことが出来た。

さて、明日は建物の中の写真かな。
中も趣のある空間が多くて見どころが満載なのだ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/389-ce0d427d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
起雲閣検索しました

熱海市指定有形文化財
1947年 旅館として生まれ変わり
太宰治・山本有三などの多くの文豪たちにも愛された
市街地とは思えない緑豊かな庭園

一枚目のお写真
門の風格 その門の奥にあるだろう 魅惑溢れる庭園を想わざるをえません

二枚目のお写真
建物と庭園のコラボ その配分が見事です

三枚目のお写真
斜光での撮影
右から左にかけて 地面に美しい斜線が出来ています
常緑樹の緑の中 薄紅色の樹が一本
一際 色彩の美しさを 感じます

豪華な 庭園 歴史ある建物
建物写真好きな 私にとっては非常に 興味深く 拝見出来ました
次回が楽しみです 有難うございます
Posted by りら at 2012.04.05 22:18 | 編集
起雲閣、落ち着いた独特の雰囲気ですね!
本当素晴らしい!
フムフム・・・実業家の別邸?! なるほど!!(・∀・)
私も 1日だけでもいいので
こんなお家に住んでみたいです(^^ゞ
庭の桜を思いっきり堪能してみたい^^
緑の沢山ある庭、やっぱり素敵☆(*´∀`*)♥
Posted by しんママ at 2012.04.06 22:01 | 編集
>りらさん
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。
実は、りらさんの影響を受けたところもあって、
建物写真を撮りに起雲閣に行ってきたんです。
なので、自分が撮った写真に、りらさんの
素敵な建物の解説が入ると、ちょっと嬉しい感じです(笑)
次回はいよいよ建物の中の写真です。
お楽しみに!
Posted by ナベ at 2012.04.06 23:00 | 編集
>しんママさん
こんばんは~。
いつもコメントありがとうございます^^
起雲閣、実業家の別邸として建てられましたが、
そこから旅館になり、太宰治などの有名人がそこに泊まったんですって。
今ではさすがに泊まれないですが、和室とかは貸切りにできるみたいなので、
その気になればまったり出来ますよ~。

緑のたくさんあるお庭付の家に住んでみたい~
と僕も思ってます!
Posted by ナベ at 2012.04.06 23:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。