--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.06.03

商店街での撮影

2012/6/3
LEICA M9+SUMMICRON-M 35mm F/2 ASPH

梅雨の季節はアーケードの商店街での撮影も良いなあって思っているけど、
どんな写真を撮って良いか分からなくなるんだよね。
下手に広角よりのレンズを使っているせいか、何の変哲もない写真が量産されてしまうし。
かと言って、50mm以上のレンズは使う気も無い。
飾ってある商品をオシャレに撮りつつ、通行人が背景に入る感じが良いのかなあとか、いろいろ試行錯誤中。
今年こそ、自分なりの撮影スタイルが見つかるかな?

【以下自慢】
数年ぶりにラウンドワンに行ってボーリングしたら、特定のピンを1本だけ残した時にもらえる
くいだおれ太郎君ストラップをゲットしてしまった!

太朗

その後美味しくスペアをいただきました…

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/425-d67e65b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
商店街の撮影は通行人が背景に入った方が良いかと思われます
雑踏の中でこそ商店街の活気が現われます
しかしながら その賑わいを出すには欠かせない人ごみが
うるさくならないようにする事が中々困難です
かなりその人ごみの中 後ろ姿から何かを感じる人を探すことに時間を要します
根気のいることですよね
まずその前マネキンや小物等の選択をしなければなりません
今回のアーケードの商店街写真
マネキンの首から下がるスカーフが目を惹きます
マネキン選びは成功を収めたのではないでしょうか
マネキン写真は私も大好きですがマネキンも店によりかなりの差があります
憂いをおびた 今にも涙が頬から毀れそうな横顔
睫毛や髪も丁寧に作成され作成者のセンスを感じる
そんなマネキンを見つけた時は 無常の喜びでした
しかしそのような理想的なマネキンが置いてある処は東京でもそれ程多くはありません
高級ブティツクが多いです そこは当然撮影禁止です
以前六本木ヒルズで頼みこんで撮影させて頂いたことがあります ワンチャンスでした
咄嗟に決めた構図 無我夢中で撮影しました
この時期は室内撮影の宝庫です
是非 この時期ならではの店内写真等に挑戦して下さい
予想以上の困難も伴いますが自分の狙った一枚が撮れた時は
最高の喜びです 期待していますね
Posted by りら at 2012.06.03 15:42 | 編集
あっ! 手前のマネキンさんが着ている洋服 素敵~(^_-)-☆
なんか 上品なレディ☆って感じ(^v^)!

商店街 好きでーす!
ゆっくりお店めぐりしたいなぁ~(#^.^#)

人が行き交う所は もう一つ楽しみが・・・^^
それは 人間ウォッチング(^ω^)
色々なセンスのファッション☆の人を観察しちゃいます^^

\(◎o◎)/!くいだおれ太郎君ストラップ!! 可愛い(≧∇≦)
ナベさん・・・もしかして
ボーリング上手いのですか?!(^з^)-☆
尊敬~~(@^▽^@)

Posted by しんママ at 2012.06.03 21:54 | 編集
>りらさん
アドバイスありがとうございます。
六本木ヒルズの出来事の説明は
なかなかの臨場感がありました(笑)

そういう意味では大須商店街は
撮影場所としても最適かと思います。
面白いオブジェがいっぱい、
大概の店は撮影もOKしてくれますしね。
Posted by ナベ at 2012.06.08 09:22 | 編集
>しんママさん
人間ウォッチングですか~、確かに楽しそうですね(笑)
そういう意味でも、大須は良い場所ですよね。
オタクもヤンキーも、お年寄りも子供も、
色んな人がいてドラマがあります。

ボーリング、上手くはないですが、人並みには出来ているようです。
ボーリングではカッコ良く決まりましたが、
その後のダーツでは、ボコボコニされてへこみました><
Posted by ナベ at 2012.06.08 09:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。