--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.09.23

SUMMILUX 50mm F1.4

自分がM9を買う決意をしたきっかけは、実はフォトテクニックデジタル誌の
M9+ズミルックス50mmで撮ったまゆゆの写真だった。
その時から、その組み合わせを最終目標に置いていたのだ。
だが、最新のズミルックス50mmアスフェリカルはなかなか買えそうになかった。
と言うことで、この度、ひとまず思い切って旧式を買ってみた。

2012/9/23_1
FUJIFILM FINEPIX X100

うむ、素晴らしい。
いくら旧式とは言え、憧れのレンズを手に入れてしまった。
早速試し撮りしてみた。

2012/9/23_2
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

2012/9/23_3
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

ふむ、さすがに1960年代のレンズなので、コントラストとシャープさは現代レンズに劣るようだけど、
すさまじいボケですな。
日常の空間が非日常に感じる程。
フルサイズ機+50mm F1.4のボケ量はここまですごいのかと感心。
ただ、ボカすだけでは写真として破たんすることも多々あるので、
使いどころを間違えないようにしたいところ。
開放だけが芸じゃないもの。

2012/9/23_4
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

でたー、巷で噂のグルグルボケ。
写真としては失敗かも知れないけれど、実際に自分の写真で見れて嬉しい(笑)
今後のために、どういう場面で出るのか把握しておきたいところだが、今のところ不明。
単に背景がごちゃごちゃしていれば出るわけでもなさそうだ。

2012/9/23_5
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

最後は大好きなベンチ写真。

丸1日使ってみて、非常に使いづらいレンズだと感じた(笑)
ホントに、背景のボケが絵になるところや、奥行きを感じさせる構図など、
一工夫しなければただのじゃじゃ馬レンズである。
だけど、先にも書いた通り、日常の風景を非日常に感じさせる能力、
ちょっぴりセンチメンタルな写真に仕上げる能力には優れていると思う。
自分に使いこなせるかはまだ何とも言えないけど、
もうちょっと持ち出して、可愛がってやりたいレンズだと思った。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/460-26417937
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いいなーいいなー
ズミルックスとか最高だよ

さすがにルクスちゃんは買えそうにないから、初代ズミクロンをヤフオクで眺めてることにします。。。
Posted by pirk at 2012.09.23 19:46 | 編集
おぉー、ズミルックスご購入おめです!!

良いですね~すばらしい描写です。
特に最初の一枚が気に入りました。
ボケを生かした構図が素晴らしいです!

それにしてもフルサイズ換算F1.4のボケっぷりは凄いですよね。
自分のブログの方にもコメント頂いてましたが、同じく50mm F1.4のあまりのボケっぷりにびっくりしましたしw

難しいでしょうけど、このボケを存分に生かせるようになったらきっと楽しいのでしょうね~。
ナベさんならきっと使いこなせるでしょう!
これからの作品も楽しみにしています~。
Posted by nichirou at 2012.09.23 23:31 | 編集
キレている部分からボケていく諧調が素晴らしいですねー

奥行きがでると、ほんとうにため息がでる絵が出ますね~
Posted by 覚羅@残念紳士 at 2012.09.27 22:01 | 編集
>pirk
ズミルクス、憧れをついにこの手に。
だけど、プラナーも十分羨ましいよ!
こっちもカメラ市に出てたから、気持ちが揺らいだ。

ズミクロン、買っちまいましょう。
Posted by ナベ at 2012.09.29 19:11 | 編集
>nichirouさん
ホント、F1.4のボケはすさまじい…

1枚目の写真、褒めていただいてありがとうございます。
実は、ズミルクスを購入して初めて撮った写真がこいつです。
ずっとどんな写真が撮りたいか、頭に描いていて、
まさにイメージ通りの光景が目の前にあったので、
思わずシャッターを切ったのでした。

奥行きを活かせば、必ずすごい写真が撮れると信じています!
Posted by ナベ at 2012.09.29 19:14 | 編集
>覚羅@残念紳士さん
コメントありがとうございます。
ホント、階調豊かな良いレンズです。
50年近く前のレンズとは思えません!
Posted by ナベ at 2012.09.29 19:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。