--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.10.25

美濃和紙あかりアート展(その3)

トントン拍子でアップしてきたあかりアート展の写真も今日でおしまい。
どんどん行きます!

2012/10/25_1


2012/10/25_2


2012/10/25_3


2012/10/25_4


2012/10/25_5
All:LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

ホント、ここまで来たら何も言葉なんていらないね。
素敵な雰囲気が少しは伝わったかな?
ズミルクスを入手したおかげで、去年よりも1段明るくなり、少しは写真が撮りやすくなったから
今年は写真がいっぱい撮れた。
また来年も行きたいね。
今度こそ、大切な人と一緒に。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/470-4b48ef58
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
連続更新おつかれさまでした。

闇夜に浮かぶ和紙アートが綺麗ですね~。
こんなイベントやっていたのを知らなかったので、もし機会があったら行ってみたいです。

こういう夜景の撮影の時は、明るいレンズはありがたいですよね。
シャッタスピード稼げますし、綺麗なボケにも期待できますし。
今回はズミルクスの本領発揮ですね~。

最後のチョウチョの写真が良いです。
闇夜に浮かぶ姿がなんとも幻想的です。

Posted by nichirou at 2012.10.27 00:07 | 編集
>nichirouさん
コメントありがとうございます。
同じスナップ写真好きとして、
nichirouさんの写真がアップされるのを楽しみにしていますし、
毎回励みにさせていただいております。

さてさて、夜景と言えばnichirouさんのノクトンですが、
僕のズミルクスちゃんも頑張りました!
最後の蝶の写真、我ながら力作ですが、
お褒めに預かり光栄であります!。
Posted by ナベ at 2012.10.28 21:08 | 編集
可愛い灯りアート
和風の灯りアート
モダンアートな灯りアート
様々な灯りアートを暗闇の中
燦然と輝く灯りアートを巧みに捉えられていますね
私は 見たことがありませんが
まるで 自分がその場に居合わせたがごとく感じました
有難う
Posted by りら at 2012.10.31 19:49 | 編集
>りらさん
こちらこそ、見ていただいてありがとうございます。
見てもらってこそ、写真は生きるというものです。
あかりアート、なかなかのおススメですよ。
Posted by ナベ at 2012.11.01 21:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。