--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.11.25

しばらく紅葉写真が続きます

さてさて、予告通り紅葉撮影から帰ってきたけど疲労感が半端なく…
ひとまずどこに行ってきたかは伏せておくとして(もったいぶるわけではないけど)
どこで撮ったか分からないような紅葉写真をしばらくアップしていこうと思う。
どうやら自分は抽象的な写真の方が得意のようで、どこで撮ったかはあまり重要でない
写真ばかり撮ってしまうようだ。
例えばこんな。

2012/11/25
LEICA M9+SUMMILUX 50mm F1.4

ズミルクス様様である。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/482-7068594a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
素晴らしい!!!
落ち葉写真を撮影されている方は多いですが
樹の下 地面の上の落ち葉が多いですよね
視点を変えて コンクリートの道路にある落ち葉
植え込みのとの境にある落ち葉
長く伸びた 三角形の切り取り
そのアングルのセンスの良さ
左手小さな前ボケ
後方 大きな背景ボケ

光を見方に付け カメラ レンズの良さを
最大限に活かしたお写真
 
パーフェクト!!!!!
Posted by りら at 2012.11.26 19:36 | 編集
>りらさん
褒めすぎです(笑)
確かに撮ったとき、おっ、こりゃ良いや!って思いましたけど…
コンクリートと落ち葉という組み合わせに喜んでいただけましたが、
自分では、岩と落ち葉が最強の組み合わせだと思ってます。
ちょっとマニアックな感覚のような気もしますが。
ちなみに、馬鹿の一つ覚えみたいにこのアングルを多用してます。

コメント、いつもありがとうございます。
Posted by ナベ at 2012.11.27 21:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。