--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.08.28

変わる恐怖

2013/8/28
FUJIFILM FINEPIX X100

変わるということには大抵大なり小なりの恐怖が付き纏う。
長年住んだ寮ともお別れ。
自分では何もしなくてもご飯とお風呂が揃うのは素晴らしい環境だった。
そして、気ままな独りの生活もお仕舞い。
これからは個というよりは家族の一員としての側面が強くなる。
何もかも、全てが変わる。
そりゃちょっとは身震いするもんだ。

でも、よく考えたら彼女の方がもっと怖いんだよね。
自分が感じている恐怖プラス、職場が変わる恐怖を抱えているんだから。
そして、毎日食事をちゃんと作れるかも心配しているみたい。
そんなこと心配しなくても良いのにね。
一人暮らしを経験すると、食事にありつけるありがたみが倍増する。
用意してくれるだけで嬉しいし、自分でも何とかしようと思っている。

結局何でも何とかなるんだ。
ならないことは何も無い。
ちょっとした恐怖も、結局は新しい生活に刺激を与えてくれるスパイスに過ぎない。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/554-75c18d0a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
披露宴会場を下見された時のお写真でしょうか
豪華ですね
記事を読んでいて ナベさんの新生活に対する
気持がよく分かりました
自分以上に 相手のことを心にかけています
ナベさんが言われるように 相手は職場が変わるのです
それは とても大きな変化であり 不安が伴うのは
当然のことです
ナベさんが その事を考慮され 気配りしてあげられる
方だと信じています
家事は 結婚してもほとんどの女性が仕事を
続ける時代です
二人で分担していけば 大丈夫です
それが出来ない男性は 現代では 男性としての
魅力は 感じることは 私は出来ません
ナベさんなら 協力して成し遂げられます
信じています
お相手も もうじき そのことがわかり安心すると
思います
Posted by 香月 りら at 2013.08.29 07:25 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2013.08.29 17:17 | 編集
>りらさん
励ましてくれてありがとう
家事のことについては何度も言って聞かせて安心してもらいました。
きっとまだ疑心暗鬼だろうけど。
仕事が忙しいので、絶対にやりきれないだろうと思われてます(笑)
立ち止まると逆に疲れがどっと出るタイプなので、
動き続けるとかえって調子が上がるんですけどね!

コメントありがとうございました。
Posted by ナベ at 2013.09.03 21:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。