--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.01.29

ズミクロン

2014/1/29
LEICA M9+SUMMICRON-M 35mm F/2 ASPH

超久しぶりのズミクロンの写真。
一応最新のレンズのはずなんだが、モデルチェンジがとても遅く、
結構年季の入ったレンズになってしまっている。
最新のズミルクスと比べると、色乗りもイマイチになってしまっているかも。
そもそも中古だしね。

ライカのレンズは、レンズによって発色がかなり違う気がする。
このズミクロンは緑が強い?
ず~っとそんなふうに考えてきたが、この写真を見て、改めて感じる。

それにしても、時計が故障中なのが残念すぎる。
円山公園さんよ、いつになったら直すのだ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/612-6e6e651a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナベさん

ライカのレンズを愛するナベさん
そのレンズでのこだわりの撮影
「ライカのレンズは、レンズによって発色がかなり違う気がする」
私の安物のレンズでは そこまでの違いはありません
使用することはなくとも 勉強になりました
Posted by 香月 りら at 2014.01.30 07:12 | 編集
>りらさん
安物だからじゃなくて、最近のレンズは性能がどれも高すぎて、
違いが分かりづらいからですよ。
ライカは古いレンズが多いので、レンズの個体差や、製造された時代によって、
かなり写りに違いが出るんです。
つまり、しょぼしょぼのレンズで僕は写真を撮っている、ということになりますね。
まあ、最新のズミルクスは別格ですけど(笑)
あれは大概のメーカーのレンズには負けません。

コメント、いつもありがとう!
Posted by ナベ at 2014.02.02 12:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。