--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.04.08

2014年の桜(その3)

2014/4/8
GXR MOUNT A12 + SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical II

広角レンズを活かした1枚。
見事なまでに大きな桜だったが、何とか写真に収めることが出来た。

なんで広角レンズを再び使い始めたか。
それは、撮影スタイルを以前のものに戻したかったから。
最近は主に50mmのレンズを使って、被写界深度が非常に浅い、暈け暈けの写真を量産しているが、
昔は主に35mmのレンズを使って、被写界深度が深いと言うか、全体的にピントが合った、
パンフォーカスの写真を撮っていた。
被写体によっては開放で暈かした写真を撮るけど。
まずはそんな撮影スタイルに戻したかった。

なぜかというと、街の雰囲気を見せる写真が好きだから。
暈けるレンズとカメラ(フルサイズのカメラ)を手に入れてしまって、
その志を忘れかけていた。

だけど、ズミルクス50mmを使いたい。
これは名レンズだ。
せっかく高い金を払って手に入れたんだから、ぜひ使い倒すべき。

と言うことで、これからはカメラ2台持ちで行こう。
1台は、M9+ズミルクス50mmで。
もう1台は、21mm~28mmくらいのレンズを付けたカメラで。
2台持ちは結構負担になるから、2代目はコンパクトなやつが良いな。
でも画質は犠牲にしたくない(←贅沢)

広角レンズでコンパクトで画質もそこそこ。
そんな贅沢な要求を満たしてくれるカメラがあるんです。
それは…

次回に続く。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/639-6e71b4ff
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
わぁ~(@^▽^@) 立派な桜の木ですね!
・・・人がちっちゃく見える^^
これは 見栄えもあって素敵ですね~\(*^▽^*)/

カメラのレンズで 色々と写真の撮り方があるのですね!
カメラ・・・
本当に奥が深い(*^_^*)!

これからも楽しみにしたまーす!

Posted by しんママ at 2014.04.08 21:00 | 編集
>しんママさん
立派な木でしたよ~。
写真で見る以上に。

カメラはホント奥が深いんです。
でも、大事なのは、そんなことに気づかなくても、
多くの人が満足する写りを提供出来ることだと思ってます。
僕みたいなマニアは、世の中にとってはそんなに重要じゃないんですよ。

まだまだ桜の写真は続きます。
お楽しみに♪

コメント、ありがとうございました。
Posted by ナベ at 2014.04.09 22:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。