--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.04.20

2014年の桜(その15)

2014/4/20
RICOH GR

五条川では鯉のぼりを洗っていたようだ。
他にもいくつかそんな場所を聞いたことがあるが、結構珍しいのではないか。
岩倉桜まつりでは、鯉のぼり洗いの実演もある。
洗っている姿はかなり地味だが、鯉のぼりを川から上げる作業は結構派手に動くので見ものである。
今ではただの見世物かもしれないが、伝統はこうやって受け継がれていくんだなあ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/651-55df99e7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナベさん

花筏の中にある鯉のぼり
珍しい光景を拝見することが出来ました
鯉のぼりの一部が桜の花で埋まっています
伝統行事なのですね
こうした光景を撮影出来たことは幸いなことでしたね
私も拝拝見出来て幸いです
Posted by 香月 りら at 2014.04.21 05:44 | 編集
鯉のぼり、空だけではなくて
川でも気持ちよさそうに泳ぐのですね(o^_^o)
桜の花びらと一緒に 風情がありますね。・:*:・°’★,。・:*:♪・°’☆
鮮やかな色☆になって
大空を泳ぐのも楽しみですね\(*^▽^*)/
Posted by しんママ at 2014.04.21 19:34 | 編集
>りらさん
やっぱり珍しいですかね?
岐阜でも似たようなのを見かけた記憶があるので、
こちらの方の伝統なのかもしれませんね。
こういうものを写真で皆さんにお伝えできると、
少しは写真ブログをやっている意味があるのかなあって、
思えてきますね。

コメント、いつも丁寧にありがとう♪
Posted by ナベ at 2014.04.23 20:20 | 編集
>しんママさん
この鯉のぼりは空だけでなく川も泳ぐ…
その発想はありませんでした。
確かに面白いですね。
普通は川を泳いでいる魚が、空を泳ぐのが面白かったのに、
鯉のぼりの場合は川を泳いでいることが面白い。
なんだか不思議な感覚です。
もうすぐ子供の日ですが、その時は大空を泳ぐのでしょうね。

コメント、今回もありがとうございます♪
Posted by ナベ at 2014.04.23 20:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。