--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.04.24

2014年の桜(その19)

2014/4/24
RICOH GR

20日の更新で出てきた、鯉のぼりを川から上げるシーンやね。
GRの47mmクロップ機能にて。

ここらかひょいっと上に放り投げて、上にいるスタッフが受け取るのだが、
周りの見物客に水しぶきがめっちゃかかる(笑)
かなり豪快なシーンであった。

GRは28mmの画角のレンズを搭載したカメラだが、クロップという機能を使えば、35mm、47mmの画角の写真も撮れる
スグレモノなのである。
単純にカメラ側でトリミングしてるだけなんだけどね。
意外と便利。
この時はM9を構えていなくて、GRだと被写体が遠くて…
そんな時にボタン一つでひょひょいと47mmに切り替え。
実に便利な機能だ。
画質はちょっと落ちてるみたいだけど、そんなの気にしない。

GRを初めて持ち出した五条川の桜だったけど、新しいカメラを十分に堪能したのであった。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/655-8c81b1bc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナベさん おはよう

花筏の中にある 鯉のぼりを
引き上げるシーン
興味深く拝見させて頂きました
このような 催しものがあることさえ知りませんでした
とても楽しく 拝見させて頂いています
Posted by 香月 りら at 2014.04.25 06:37 | 編集
>りらさん
この時間帯は希望者がいなかったようでありませんでしたが、
なんと、鯉のぼり洗いを体験することもできるんです!
別の回ではやってる人がいました。
こうやって、日本の伝統は守られているんですね。
豪快さも、わびさびも、いろんなものを感じる催しでした。
他にもやっている場所があるはずなんで、りらさんも気が向いたら是非♪
Posted by ナベ at 2014.04.25 18:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。