--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.05.01

2014年の桜(その26)

2014/5/1
RICOH GR

GRを持ち出したからにはこういう写真を撮らねば。
だけど、GRはちょっと暈け味が美しくないねえ。
構図的にはお気に入りだったんだけど、ちょっとがさつき過ぎかなあ。
やっぱGRを使いこなすのは難しいわ。
だけど、スペイン旅行のために頑張る!

あっ、いつの間にか5月ですな。
5月は僕の誕生月。
何か良いことが起こる予感!?

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/662-69e9c818
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナベさん

左右に渡る桜
その下にある水面
とても美しい構図だと感じます
満開の花びらも鮮明に撮影されています
花びら 一枚一枚が鮮やかです
GRの暈け感は 落ち着いた感じなのではないでしょうか・・
それも私には 素敵に思えますが・・・
Posted by 香月 りら at 2014.05.01 21:27 | 編集
>りらさん
僕にしては珍しく時間をかけて構図を決めた1枚です。
数枚撮り比べてこれが採用されました。
色合いも現像の時にかなり考えました。
ホントに珍しいくらいに時間をかけた1枚なのですが、
いかんせん暈け味が気に入らない。

仰る通り、GRは比較的素直な暈けをすると思っていました。
今回もそうなのかな~ってよく見ると、背景の桜がガサついて
自分の思い描いていた雰囲気とは合わない感じなんです。
背景とレンズの相性ってありますよね。
Posted by ナベ at 2014.05.03 18:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。