--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.06.08

体調不良のこと

前回の更新からもう1週間経ってしまった。
あのままで終わってしまうのは悔しいので、文章はガラッと変わってしまうけど、
消えてしまった幻の更新で皆様に伝えたかったことを伝えよう。

4月の連休前から仕事がおかしなことになり始めていた。
そして5月、連休明け。
色々とイレギュラーがあって、ずっと心身ともにハードな毎日を送っていた。
ブログはずっと自動更新だったから、平然と更新出来ていたんだけど。
誕生日の日だって、嫁がせっかくセッティングしてくれていたので、ランチとカフェに行ったけど、
その時には既に体がおかしくなっていた。
美味しかったけど美味しくなかった…

今の僕の体に起こっていること。
ご飯が食べられなくなった。
食べたい気持ちはあるんだけど、お腹がほとんど空かない。
無理やり食べてみても、ちょっと食べたら満腹になってしまう。
それに、消化に良い物しか食べられない。
じゃないと丸1日以上お腹が空かなくなる。
ず~っと胃腸が動いている感じがしない。
胃が動かなくて体が焦っているんだろうか、胃酸が多めに出てくるのを感じる。
だから、持病の逆流性食道炎が再発してしまった。
喉元まで胃液が上がってくる病気だ。
胃は胃酸から身を守るために分泌液を出すが、食道や喉はそんなことはできない。
塩酸である胃液に触れればたちまち焼けただれる。
胸や喉元がずっとヒリヒリするし、声も出なくなってくる。
ヒリヒリだけではない。
何かがずっとそこで詰まっているような違和感がある。

それとは別に胃がキリキリする。
穴が開いたのではと思うような、酷いやつ。
また別の症状として、暑さを感じない。
皆は暑い暑いと言っているけど、僕には殆ど分からない。
未だに長袖である。
むしろ寒い時もある。
恐らく内蔵の活動が止まっているので代謝が出来ていなくて、体温が低いのだろう。

こんな状態なので、食べたいものが食べられない。
大好きなラーメンも、お寿司も、揚げ物も、ケーキも…
肉だって、魚だって殆ど食べられない。
脂が少なめで、細切れにしたものだったらなんとか。
最近食べているのは柔らかく炊いた白米か、クタクタに煮込んだうどんばかり。
あとは、野菜スープか。
日課の納豆も食べられなくなった。
ホントに寂しい食事だ。

この状態で元気を出せというのが無理な話。
食事は健全な精神を維持するのに貢献しているのだ。
更に、胃腸は脳と繋がっていて、どちらかが不調になれば、もう一方も不調になるようにできている。
挙げ句の果てに友人との食事もキャンセルしなければならない始末。
もう希望も何にもない。

6月18日からハネムーンに行く予定だった。
この状態では行けるのかどうかも分からない。

と、ここで終わってしまうとブログのタイトルに反するよね。
もちろん、このままで終わらせる気もない。
だから今日は更新するのだ。

何度か医者に診てもらって、薬ももらったが、軽く診察してもらった範囲では悪いところは見つからない。
が、薬の相性が悪いのかちっとも良くならない。
昨日診てもらった時に、ついに内視鏡検査を依頼した。
準備が必要なので、14日にしか予約できなかったけど。
これで、胃にホントに異常があるのかないのかが分かる。
そして、薬の相性が悪いことを訴えかけて漢方薬にしてもらった。
もらったのは六君子湯という薬。
ネットで評判の逆流性食道炎や、機能性胃腸症に効くと言われている薬。
西洋の薬が効かないのならば、東洋医学に頼るしかあるまい。
ガスターDもガスモチンも全然効きやしない。
むしろ調子が悪くなった。

その六君子湯なんだけれど、これがよく効いている感じがする。
少しだけ空腹を感じるようになった。
これからどうなるんだろう?
内視鏡検査で異常が見つかれば、ハネムーンはキャンセルか?
異常が見つからなくても、確かに体調は悪いので、やっぱりキャンセルか?
はたまた異常もなく、薬が効いて少しは良くなってハネムーンに行けるのか?
良くなることを信じて療養生活を続けるしかあるまい。

幸いにも、嫁が献身的に看病してくれている。
自分ももっと色んなものを食べたいだろうに、僕のつまらない食事に付き合ってくれている。
ホントにありがたいことだ。
この恩は一生かけて返したい。
だから、早く元気になりたい。
元気になって一緒に美味しいものを食べに行きたい。

以上のような状況で、まだまだ更新も不定期になると思います。
1回も更新できないままハネムーンに行ってしまう可能性も。
そうなると来月まで更新できない。
いや、その時に元気とは限らないから、次の更新がいつになるか保証もできない。
その時まで覚えていてくれる人もいるかもしれないし、皆忘れてしまうかもしれない。
それでも、細々と更新は続けていこうと思います。
なので、人知れずひっそりと更新しているのに気づいたら、また見てやってくださいね。

2014/6/8
LEICA M9+SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH.

写真は僕の昔の愛機、Leica M6。
結婚式でも活躍してくれたんだ。

長々と読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://noisyhameln.blog102.fc2.com/tb.php/694-52690574
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ナベさん

忘れるわけないでしょ
更新しようとしまいと・・・
毎日今までもこれからも 見続けますよ
それが 長いお付き合いのブロ友さんへの
私流の気持ちです

愛機がガラスのテーブルに写りこむ様子
ナベさんの個性
綺麗な暈け感

SUMMILUX-M f1.4/50mm ASPH
やはり素晴らしいレンズですよね
Posted by 香月 りら at 2014.06.08 18:49 | 編集
空気を読まない、覚羅が適当なアドバイスをする~

ずーっと調子が悪くて、そんな状況な人に言うべき言葉では無いかもしれないけど

覚羅も、花粉症が世間に広まる前に、酷い状況になっていて
ずーっとイライラして、余計症状が酷くなっている感じだった~
ここ10年ぐらいは、これはちょっと目がかゆいだけ、鼻水が出るだけ
よく考えたら24時間症状が出るわけじゃなくて、時々そういう気になる時があるって気が付いて
意識改革をして
鼻はティッシュでかむとして、目がかゆくなった時はさっとアレルギー用目薬をさすようにしたら、あんまり花粉症を意識しないで春を過ごせるようになりました


病は気からではないけど
やっぱり症状が色々ツライ時や、体の疲れが溜まったりして、うまくいかない時もあるさ
そういう時もあるって事で、仕事は無理だと思うけど、プライベートな時間の方で、上手に体を休めるというかサボるみたいな感じで、
うまく症状と付き合いつつ、体調の回復をのんびり待てるといいかなと思う

長期的に不調になっているみたいだから
薬を少し飲んだだけでは劇的に回復はしないとは思うけど
漢方が効いてきてるみたいだから
少しずつ回復していって、美味しいラーメンとか食べられるようになるといいね(^o^)


大変だね。とか
ネガティブな状況の心配をするコメントをするのは無難だけど
意思を強くもてとは言わないけど
何事も真面目すぎるナベちが、ネガティブな方に真面目に気持ちをもっていってしまうよりも
空気を読まない覚羅が、お気楽アドバイスもありかなと、コメントしてみたよ(=゜ω゜)ノ
Posted by 覚羅@残念紳士 at 2014.06.08 19:43 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2014.06.09 07:33 | 編集
>りらさん
ありがとうございます。
復活するにはかなりの気力が必要でしたが、りらさんの応援が
かなり力になったのは事実です。
ぼちぼち復活の時が近づいていますのでお楽しみに♪
Posted by at 2014.07.09 20:24 | 編集
>覚羅さん
色々とお心遣いありがとうございます。
覚羅さんのプライベートの充実っぷりに少しヤキモチ妬きながらも
生きる元気をもらいました。
もちろん今回のコメントも!
Posted by at 2014.07.09 20:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。